ドクター・スタッフ紹介

ドクター紹介

  • 厚生労働省認定 
    歯科矯正診断施設基準適合機関
  • 富山市長指定 
    自立支援医療機関
    (育成医療・更生医療)
  • 日本矯正歯科学会認定 
    矯正歯科診断臨床研修施設

医療法人社団

カムカム矯正・小児歯科

  • 日本小児歯科学会認定 
    小児歯科専門医
  • 日本矯正歯科学会認定 
    矯正歯科認定医・専門医

歯学博士丹羽 敏勝歯学博士 丹羽 敏勝

経歴・資格

大阪歯科大学卒業後、同大学大学院小児歯科講座で研究を重ね、博士の学位を取得。大学院修了後、松本歯科大学歯科矯正学講座に勤務。助手、講師を経て、助教授になる。
その後、当院を開設。日々の診療に携るとともに、大阪歯科大学非常勤講師、松本歯科大学非常勤講師、金沢医科大学非常勤講師、富山歯科総合学院講師、富山小児歯科研究会副会長、全国小児歯科開業医会理事、北陸矯正歯科研究会会長を歴任。
日本矯正歯科学会認定の矯正歯科専門医と日本小児歯科学会認定の小児歯科専門医の両方の資格をもつ全国で二人しかいない歯科医師の一人。また当院は、厚生労働省認定の歯科矯正診断施設基準適合機関と、富山市長指定の自立支援医療機関(育成医療・更生医療)および日本矯正歯科学会認定の矯正歯科臨床研修施設にも指定されている。
(※矯正歯科専門医の中から歯科医師の卒後研修機関として認められた施設)

Tweed International Foundation 正会員
Tweed International Foundation はアメリカ学会における権威ある矯正歯科研究会の一つ。
正会員になるには、まずアメリカ合衆国アリゾナ州のツーソンでおこなわれる2週間の実地研修コースに出席し、そこで与えられた課題をすべてマスターし、Examination にもパスした歯科医が準会員となり、3年後に行われる症例審査や口頭試問に合格したassociateだけが取得できる資格。正会員になれば国際的に認められたことになる。

南カリフォルニア大学(アメリカで矯正臨床レベルの最も高い大学の一つ)において
Harry L.Dougherty教授のもと、3年間の矯正歯科研修コースを修了。

ロヨラ大学大学院(世界の著名な歯科矯正専門医を多数輩出しているアメリカ合衆国イリノイ州にある大学)に招聘研究生として2ヶ月間留学。

スタッフからのメッセージ

受付担当

明るく笑顔で応対します。医院の顔として、保護者の方とドクターのかけ橋になれればと思っています。

診療担当

患者さんの緊張をやわらげ、医院に早く慣れていただけるよう、スムーズに治療に入っていけるよう、心がけています。

TBI担当

カリエスフリー(ムシ歯ゼロ)をめざし、一人一人に合ったブラッシングを指導します。小学生までのお子さんは保護者の方の仕上げみがきが大切です。

MFT担当

舌癖の訓練を毎日楽しく続けられるよう、そして効率よく成果が早くあらわれるよう、
いっしょにがんばっていきましょう!